• GIZMODO
  • lifehacker
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie
  • GIZMODO
  • lifehacker
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie

佐藤カズユキ佐藤カズユキ  - ,,,  05:00 PM

築地のマグロ解体職人が企画したマグロ解体のフルセットフィギュア『解体フィギュア・黒マグロ』が発売(ギャラリーあり)

築地のマグロ解体職人が企画したマグロ解体のフルセットフィギュア『解体フィギュア・黒マグロ』が発売(ギャラリーあり)

マグロ解体のフルセットフィギュア


フィギュアも新たな領域へ...。

株式会社山和が企画製作した『解体フィギュア・黒マグロ』がホビーストックより発売されました。なんと体長は330mmと、定規約一本分の大きさであるこのマグロのフィギュア。生態模型とは異なり、市場に入荷したあとセリを経て、寿司店や魚屋などに出荷されるまでの形態の変化(市場の仕事)を再現することを目的に制作したものだそうです。

もうフィギュアというか、外国人が興奮するレベルぐらい細部までこだわりを感じられるクールジャパンなアートだと思います。そんな『解体フィギュア・黒マグロ』のギャラリーは以下よりどうぞ。
 

 

img01img02img03img04img05img06img08img11img12img14img18


すげぇ!!!

ところでこの商品の企画・製作・発売を行った株式会社山和、聞き慣れない会社ですが、一体どんな会社なんでしょうか? 商品のページによると......

東京・築地で代々鮮魚の仲卸業を営む株式会社山和。三代目となる渡辺和義代表の下、山和は「黒マグロ」の取り扱いに特化したマグロ解体の職人集団。毎朝、世界の漁場から築地へ集まる上質な黒マグロをセリ落とし、解体し、各地の顧客へと出荷している。

なんと、全くフィギュア業界とは関係のない鮮魚を卸売業なんですね。この会社の代表である渡辺さんがフィギュア好きだそうで、そういうこともあって企画に至ったんでしょうね。

非常にギャップのある商品ですが、企画がマグロ解体のプロフェッショナルゆえ、おそらくクオリティもかなり期待できるものなのでしょう。なんたってセットの内容は様々な部位からなる黒マグロ本体だけでなく、下ろし台、下ろし台脚、ディスプレイ用台座、ディスプレイ用台座、下ろし包丁、下ろし包丁鞘も付属するフルスペック仕様。素晴らしい!

なかなかニッチな商品ですが、こういう前衛的な商品がきっと世界を楽しくしてくれるんでしょうね! 興味のある方は紹介ページを見てみてはいかがでしょうか?

copyright (c) HOBBY STOCK inc. all rights reserved.


:: HOBBY STOCK :: 解体フィギュア・黒マグロ

(佐藤カズユキ)

MORE FROM KOTAKU

powered by
 

COMMENT

blog comments powered by Disqus

RECOMMENDED

Kotaku